錦糸町:iPad mini2液晶の表示がおかしい(液量パネル交換・来店)

本日は、東京都墨田区より来店受付で、iPad mini2の液晶異常修理を承りました。
iPad mini2は、iPadシリーズの高性能な特性はそのままに、扱いやすいコンパクトなサイズが人気なシリーズで御座います。
また、Retinaディスプレイが搭載され、解像度の高い美しい映像を楽しめると話題になりました。
発売から約3年を経過した機種ですが、携帯性と高性能なiPad mini2は、未だに人気が高い機種となります。
お客様も、その特徴を気に入っていて、長年ご愛用であったとの事でした。
今回は弊社に依頼いただけたのは、以前同機種のガラス交換を行っており、その時の修理内容と技術に信頼を頂け、またご用命して頂けました。
上記にもありますが、発売から約3年を経過し、使用頻度が高い場合、パーツの劣化が現れる時期にもなります。
弊社には、iPad修理を多く行って来た実績が御座いますので、液晶異常の修理にも対応可能で御座います。
また、来店以外にも宅配修理受付により日本全国から修理依頼を随時受付ております。
詳しくはこちらをご確認して下さい。→https://goo.gl/aZaUpQ
では、iPad mini2の状態確認を致します。

iPad mini2液晶異常 交換前こちらが修理前の状態です。
画面全体が白くボヤけています。
また、中央に白い線が入っている事が確認できます。
この状態は、液晶パネル自体の劣化や液晶パネルのコネクターの劣化が、主なる原因として考えられます。
何れにしても、パーツの経年劣化によって引き起こされる現象となりますので、新しい液晶でディスプレイに交換する必要が御座います。
液晶異常は、放置して重篤な障害を引き起こす可能性があります。
何年も使用していて、落とした衝撃も与えていないのに液晶に異常が出る場合は、パーツの劣化が原因であります。
劣化したパーツは、いつブラックアウト(起動はしているが画面が映らない)状態に陥るか分かりません。
その場合、パーツの劣化が原因で予期せぬエラーが発生していても、確認する術がなく、最悪の場合、データを失う可能性があります。
液晶異常が確認できましたら、なるべく早い段階で修理に出される事をお勧め致します。
では、正常なガラスを傷付けないように慎重に分解して、新しい液晶パネルに交換致します。

iPad mini2液晶異常 修理完了こちらが交換後のiPad mini2でございます。
全体的に白味がかった画面は正常に映っている事が確認できます。
高解像度のRetinaディスプレイの特徴である、鮮やかさが復活しました。
今回は、ご希望を受けiPad mini2の光沢フィルムを貼り付けて返却致しました。
光沢フィルムは非常に薄く、光の透過率が高い為、フィルムの存在感を感じさせないのが魅力の保護フィルムで御座います。
弊社には、傷や汚れから画面を保護座きるガラス製のフィルムのご用意がありますので、ご希望の場合は御気軽に申し付けください。
今回も、前回同様に技術力と作業内容を褒めていただけました。

修理費用
iPad mini2 液晶パネル交換 15,000円
光沢フィルム   1,000円

以上で御座います。

iFixDeliveryではiPhone、iPadの各世代の修理に対応しております。
受け付け方法も直接神田店に来店は勿論、遠方の方は宅配修理、近隣だが来店が難し方はデリバリー修理で、お客様のご都合に、対応可能でございます。
iFixDeliveryの店舗は神田駅、新日本橋駅、三越前駅より徒歩5分以内の場所にございます。
銀座駅、京橋駅、日本橋駅、神田駅、末広町駅からも東京メトロ銀座線ご利用で、スムーズにアクセス可能でございますので、修理依頼をお待ちしております。
また、宅配修理では北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、福島県、山形県など、日本全国から修理を随時受け付けております。
信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F
修理受付:080-4910-6900

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *