iPhone5s・4sを始めとするスマホの水没修理、データ復旧

iFix-delivery
お仕事中に直してお届け!

水没修理 データ復旧サービス

水没1

データ復旧、あきらめないでください!
iPhone(アイフォン)故障の中でも最も厄介なのが、水没や液体による故障。実は意外と多いのも事実です。すでにWebで検索されたと思いますが、多数の事例と共に嘘か誠か数々の対応策が見つかります。どれも、否定はいたしませんが、確実にデータを救出したい方へのお勧めとしては、”信頼できる修理屋さんへ急いで持っていく事”です!
しかし、どこの修理屋さんも作業料金が明確ではなく、結局お見積もりとなっています。そう言う当店もお見積もりですが、、他の店舗さんとはチョット違うんです!

水没復旧の価格・料金表

修理事業者の中には高額を提示することもあるようで、他社では10万円かかると言われた等、お客様から聞いたこともあります。まずは当社の価格表をご覧ください。

水没復旧感謝状

当店が誇る信頼の技術スタッフ
こちらは個人情報保護のスペシャリストである個人情報保護士の認定マークです。
当店は、お客様の個人情報保護を一番に考えています。
スマホという個人情報を多量に含んだ機器を修理する上で、「個人情報は大丈夫?」と誰もが疑問に持つと思います。
当店ではお客様に安心して依頼して頂けるように、有資格者が修理にあたっております。

確かな技術に確かな実績
この度警察活動への積極的な協力が評価され、熊谷警察署長様よりこのような立派な感謝状を頂きました。
日頃からソフトウエア面と物理面の双方から依頼端末を修理してきた成果の賜物です。
もちろん、普段の当店の修理にこれらの技術が生かされています。

警察感謝状

iPhone修理のプロだからこそ確かな技術と低価格で大切なデータを復旧します 当店の復旧実績は87.3%です。 実績値には海水没等の復旧難易度の高い物も含んでおります

    当店は警察関係者からも水没復旧依頼を任されております! 
   詳細はお伝えできませんが、復旧させたiPhone の着信歴/発信歴等が証拠となったり、
   捜査を進める上で重要な手掛かりとして利用されております。

水没修理へ
データ復旧へ

納得の成功報酬システム! 直らなければタダ! 復旧へ自信あり!

iPhone水没 修理サービス

●確かな技術
水没修理の40%は部品交換は必要ないって知ってました?【当店実績】 
水没修理はマニュアルに従って作業するだけでは十分な復旧は望めません。iPhoneの状況を見定め最適な処置、高度な技術、十分な機材を使いこなす事で復旧率を高め不要な部品の交換を抑えます。

●安心の成功報酬
直らない! データーも救えない!  そのときは修理費用は頂戴しません!  
お客様の納得の結果に対して費用をお支払い下さい。

当店では水没復旧修理を成功報酬のスタイルでお受けしています。 それは、修理に対する責任と自信の表れです。 お客様の事を常に大切に考えるのiFixDeliveryのポリシーです。
※海水による水没と他店舗処置済みのものは初期作業費を頂戴しています。

●お客様優先
修理内容はお客様のご希望、ご都合でご提案させて頂きます。 
データー救出を最優先とするか、全ての機能復旧を希望するかにより、使用部品と作業内容は変わります。 当店ではお客様のご希望、ご都合を優先して作業を実施いたします。
例えば、データー救出優先ならば、PCとの接続を目的とした修理を致します。ドックコネクターの機能復旧まで、WiFiやカメラ修理は行いません。

※障害状況に依るため希望する機能復旧を約束するものでは有りません

●明確な料金システム
何処よりも安く、納得の料金システム。 
水没修理料金をご確認下さい。

jump1

水没修理の流れ

修理ご依頼の流れ
宅配 水没修理
水没修理の基本処置

★この基本処置が非常に重要で復旧のカギとなります。作業時間は状態や濡れ具合、液体の種類により、3時間〜1週間お預かりにもなります。
※作業の中断:”水没修理の基本処置”にて、腐食からパーツ上の素子やコネクターの破損や剥がれが起こっている場合など、状態から技術者が復旧困難と判断した場合は作業を中断する場合も御座います。 
※基本処置を実施することで症状が変化する事が御座います。

水没修理料金

基本処置のみで復旧
(パーツ交換をせずに本体に電源が入り、お客様自身でデータが取り出せるところまで復旧)

復旧成功の場合:8,000円 
起動、操作、PC接続を確認してお返し。

基本処置+パーツ交換
ディスプレイやバッテリーなどを交換することで、本体電源が入り、ご自身でデータを取り出せる状態まで復旧。

症状より、不具合部分のチェックや部品の交換を行います。


料金:15,000円
(バッテリーやコネクタをはじめデータ取り出しに必要なパーツに異常があればすべて交換します。)


●iFixDeliveryでは起動に必要なパーツ交換(ディスプレイ交換を除く)はいくつ交換しても一律料金で行っております。
●iFixDeliveryの水没修理は、お客様がデータを取り出すのに必要な最小限の機能(起動、タッチ操作、PC同期)の復旧を目的としておりますので、その他の機能の復旧を望む場合は、別途料金は発生致しますが交換可能です。(オススメは致しません。)



ディスプレイ交換を必要とする場合:15,000円+ディスプレイ交換費
 
●水没によって稀にディスプレイ交換を行わないと本体として復旧できない場合は、上記の料金にディスプレイ交換費が別途かかります。
ディスプレイ価格表
iPhone6S:16,000円
iPhone6Splus:20,000円
iPhone6:11,000円
iPhone6plus:11,000円
iPhone5S,5C,SE:10,500円
iPhone5:9,000円

●ディスプレイ交換を行うよりデータの取り出しの方がお安くなる場合は、下記のデータ復旧をお勧めさせていただきます。

※水没修理のパーツ交換は安心の3ヶ月保証対象外ですので、予めご了承ください。

データ復旧
状態が悪く、本体としての復旧は不可能だが、かろうじてデータの取り出し成功した場合

一律:25,000円
(データ容量に問わずUSBメモリ代も含まれます)


●本体としてパーツ交換を行っても起動が不安定だったり、起動しない場合で何とかバックアップデータや写真データの取り出しに成功。
●USBメモリにお入れしてお返し。
●iFixDeliveryではデータ量がどんな多くても料金は一律25,000円です。

ロジックボード(メイン基盤)の故障

修理不能、復旧作業の中断

処置費用:0円

お客様のiPhoneの復旧に最善を尽くしますが、結果として何も改善せず修理不能に至った場合には基本処置費用や見積もり費用は頂きません。
※出張の場合は出張費:1000円のみ頂戴いたします、ご理解ください。
※海水による水没、多店舗処置済み場合、事前に基本作業費を頂いております。 

データがどうしても諦められない方へ!
この状態の中でも復旧の可能性があるものは、別途基盤修理を提案させて頂くことがございます。
(初期費用8,000円)
成果報酬型 40,000円〜

iPhoneは純水で洗浄します


当店では、水没したiPhone を純水(精製水)を使って洗浄します。 それは、純水の持っている洗浄効果を期待するからです。 純水での洗浄は海水の成分除去に特に有効です。

iFixDeliveryは必要とする処理に手を抜きません!

正直、水道の水と精製水の洗浄力の差がiPhoneの復旧にどれだけの効果が有ると言うデーターは有りません。 でも、皆さんがケガをした時、汚い水で傷口を洗いませんよね。出来るだけ綺麗な水を使うはずです。 
お客様のiPhoneを本当に直したいから、僅かな事でも手を抜きません。

純水

宅配修理のご依頼

出張修理のご依頼

iPad水没 水没修理サービス

iPad水没

iPad水没修理

基本的な作業工程はiPhoneと同じです。しかし、作業工程上iPadのフロントガラスを剥がす処置が必要な為、成功報酬ではなく基本作業費 9,000円 となります。(前払い)

まずは、お問合せ下さい。

jump1

データー復旧サービス

iPhone5水没

iPhone iPad iPodTouch
データー復旧サービス始めました!
・水没などのアクシデントでデーターが消えた!
・突然のリカバリーモード!
・バックアップを取っていないので復元できない!


お客様の大切な写真や連絡先を復活させます!

水没による内部ショートなどの影響から写真データーが消失してしまう事が稀に起こります。 iPhoneのアルバムから写真が消えていても使用状況を見ると写真の項目がXXGBとなっている事が?!・・・ これは、写真データーを紐付けた情報が壊れてしまった状態です。 この状態からの復旧は特別なツールを使いiPhone 内部のデーターをスキャンし、迷子になった写真データーを見つけ出すしか解決策は有りません。

データー復旧

iFixDeliveryはiPhoneのハードウェア(物理障害)、iOSのオペレーティングシステム(理論障害)の両面からお客様の大切なデーターを守ります(復旧)。

当店のMac(PC)にデーターサルベージ・ツールを導入しました。 どの様な症状でもまずはご相談下さい。

サルベージ・ツールは以下のiOSデバイスに対応いたします。
・iPhone7/7plus/6S/6Splus/6/6plus/5S/5C/5/4S/4/3GS
・iPad Air/mini/Retina/3/2/1 
・iPod Touch 4/5/6


復旧可能なデーターは以下となります。
・写真 ・メッセージ ・連絡先 ・通話履歴 ・カレンダー ・メモ ・リマインダー ・ボイスメモ ・Safariブックマーク ・音楽ファイル

※状態によっては復旧が出来ないデータもございます。

質問 水没では有りませんが、データの救出だけ出来ますか?
回答 はい、お任せ下さい。
まずは状態を見させて頂き、最善の方法にて救出を行います。 iPhoneとして直すかUSBメモリ等に取り出すかは状況に応じてお客様と相談させて頂きます。

質問 データ復旧を実施後にアップルの修理を受けられますか?
回答 はい、受けられます。
ただし、あらかじめその旨をご相談下さい。
アップルの修理を受けて頂けるよう、パーツ交換による復旧処置は行わず、本体復旧かデータ復旧のプランのみに絞り、作業させて頂きます。

パーツ交換はせず、水没時の状態に極めて近づけることで、アップルの修理を受けられる様にします。
ただし万が一受けられなかった場合でも保証致しかねますのでご理解の上ご依頼ください。
質問 iPhoneは保証で直すのでデータ(写真)だけ助ける事は出来ますか?
回答 はい、お任せ下さい。
データを助け出せるまでの復旧処理を、設備のiPhoneの筺体を使って行います。
お客様のiPhoneからメインボードを外し水没処置を行い、設備iPhoneに取り付けデータのみをMACで吸い上げ、USBメモリなどに移し変えてお渡しします。 もちろんiPhoneは元の部品で組上げ直してお返しします。
質問 復旧しない場合の料金は無料ですか?
回答 はい、無料です。

ただし、以下の場合はお預かり時に料金を頂戴いたしますのでご了承ください。

1,海水による水没の場合:お預かり時に8,000円
2,他の修理屋さんで処置されている場合:お預かり時に8,000円
上記は復旧に成功した際無料となります。
(合計金額より差し引き致します。)
※宅配でのご依頼の場合は銀行振込となります。

◇復旧成功後のキャンセルに関して
データを取り出せるところまで復旧した後のキャンセルについては復旧成功費用として8,000円を頂戴いたします。

jump1

水没したらするべき事

水没した時の注意!
洗面所、洗濯機などの真水で水没した場合
速やかに拾い上げ電源が入っていたら切りましょう。
電源が切れていたら決して電源を入れない、内部ショートが発生します。
水を出そうとしてiPhoneを振らない、内部の隅々まで水が行き渡ってしまいます。
ドライヤーなど熱を加えて乾燥させない、無理に乾燥させると腐食が進みます。
電源が入っているからといってそのまま使わない。
(必ずバックアップしましょう)
出来る限り早く修理/点検を依頼する事をお勧めします。
海

もし貴方のiPhoneが海へダイブしたら!

海水で水没した時の秘技を教えます。
荒治療ですので覚悟を決めてください。

まず、以下の質問に回答をお願います。
@iPhoneがAppleや各キャリアの保証に入っている
AiPhoneよりも写真やデーターが大事
B多少の金額より写真やデーターが大事

Yes 1個以下の方は祈る!ひたすら祈る!!
2個以上の方は以下の手順を実施して下さい。

この記事はiPhone5を基準として書いていますが、もちろんiPhone6にも有効です。
iPhoneは4→5→6と進化に連れてデリケートになっています。特にiPhone6は水に弱い、腐食に弱い傾向が有る様に感じています。そのことからデーター(写真)を助ける為には腐食させないことが重要になります。
ここから説明する秘技は、海水の影響から腐食を発生させないための技です。(良い子はまねしないでね)

こんな事して本当に大丈夫?

よく分かる解説: 
金属の腐食(さび)とは化学変化なんです。そして、腐食を起こするためには水と酸素の両方が必要となります。 
空気中で金属が雨などで濡れると水と酸素により科学変化が起こり腐食が始まります。 では、秘技の様に水中ではどうでしょう。水はありますが酸素が非常に少ないため科学変化が起こり難い為、腐食の進行が遅くなります。
ちなみに、純水と言う精製水の中では金属はさびません。 ホントです信じて!

最後に、この方法はメインボードには有効ですが、パネルなど他の部品は壊す可能性は高まります。 
とにかく、データーが大事な人! バックアップを取っていない人! そうじゃない人も覚えておいて損はありません! 友達のiPhoneが海にダイブしたらウンチクを語って助けてあげよう。

海水で水没した場合
1 出来るだけ速やかに海水から拾い上げる。
2 電源が切れていたら決して電源を入れない。 電源が入っていたら速やかに切る。
3 水道の水でOKなので水の中に浸ける。 時々iPhone の中の水を取り替える様にして水に浸けたままにして下さい。 
SIMを取ると水の抜けが早いので外せるなら別に保管して下さい。
4 ドラッグストアで「蒸留水」or「 精製水」を購入して密閉できる容器か袋に精製水とiPhoneを入れてiPhoneが空気に触れないようにして下さい。
5 信頼できるiPhone修理屋さん(データー復旧屋さん)へ容器のまま持ち込む。
この状態なら2,3日は平気! 
※ポイントは海水に落ちてから3時間以内にBの処置が出来ればかなりの可能性でデーターを救出が可能です。

信じて下さい、実際に助かっています! 
この秘儀ですがあまりにも豪快な方法ゆえに実施される方が少ないのが現実です。 安心して下さい、2013/8に勇気ある方が現れました。 状況は海外旅行中にiPhone5を海水に落としてしまったそうです。 ホテルに帰りネットで調べた際に当店の秘儀を知り半信半疑で試みたそうです。
当店には海水没から5日目持ち込まれました。しかし、受け取ったiPhoneは水づけでは無かったので尋ねると、飛行機に乗る為に搭乗直前に水は捨てたとの事。納得!

結果はと言うと、データーの吸い上げに成功! その上、iPhoneとして動くじゃないですか・・ ただ一点、充電がちゃんと出来ない。 ライトニングコネクタが壊れた様ですが、補償に入られているので修理はせずに交換するとの事でした。


iPhone修理サービスメニュー

iPad修理サービスメニュー

宅配修理のご依頼

出張修理のご依頼