Category:

洗濯したiPhone6水没データ復旧成功!基板洗浄

April 3rd, 2019 by

本日は、丸の内駅周辺から来店で、iPhone6の水没修理の依頼を承りました。 iPhone6をズボンのポケットに入れたまま、洗濯してしまったとの事でした。 薄くて軽くなって行くiPhoneなので、ついつい存在を忘れ、洗濯機に入れてしますケースは、弊社に多くご相談が寄せられております。 洗濯機の水没からのデータ復旧相談は多数! 強烈な回転力で、水の中を回る為、大抵の場合は、本体の奥まで浸水し、水没してしまっている可能性が高い事案でございます。 水没させてしまった時の注意点は、起動している状態であれば即バックアップを取る事! そして、画面がチラつく、不安定でいつ起動しなくなってもおかしくない状態であれば、直ぐに電源を切り、修理業者に持って行って下さい。 基盤上で電流が流れている状態であれば、ショートし、より重篤な水没の症状へと移動してしまいます。同じ理由で、起動しなくなってしまったiPhoneの電源を入れようとしないで下さい。 インターネット上には様々な、水没対処方法が出回っていますが、多くの情報が水没処置に適しておらず、寧ろ時間だけを費やしてしまっている方法が溢れております。直ぐに修理業者に持って行くのが一番ですが、旅行や出張先で不可能な場合、データを取出せる可能性を少しでも長くさせる当社がオススメする延命方法がございます。データが優先で、修理業者に直ぐに持ち込めないという方は、弊社にお問合せ下さい。 秘伝の延命措置方法をお教え致します。 では、今回の修理のレポートに戻ります。 今回ご依頼のお客様は、実は以前、弊社でiPhoneのガラス割れ修理を依頼していただいたリピーターです。弊社は、多くの実績と確かな技術力が高評価を受け、信頼を戴けたお客様のリピーターやご紹介が増えています。今回も、以前の修理が大変好評だった為、ご用命戴けました。 では、今回の修理条件を確認致します。 〈依頼内容〉 ・機種     iPhone6 ・場所     洗濯機 ・日時     約半日前 ・希望修理内容 データ復旧(特に写真・動画・電話帳) お客様は、新しいiPhoneの購入を検討されていて、今回はデータが最優先で欲しいとのご要望でした。 では、条件が確認できましたので、状態の確認へ移ります。工程としましては、まず基盤を洗浄する為に、ロジックボードを取り外します。 こちらが、ロジックボードとなります。 ロジックボード上には、四角で印を付けた部分にプレートがあり、弊社では、この様に取り外してから、洗浄を行います。 この、プレートを外すには非常に高い技術を要すのですが、弊社には経験豊富な、水没修理のスペシャリストが在籍したおり、この難解な作業を可能にしております。 他のデータ復旧業者では、難易度が高いので、ロジックボードにプレートを付けたまま作業を行なっている場合が多いです。(iPhoneのモデルにもよります) それでは、洗浄が充分に行えずに、復旧率も低くなります。今回は、徹底的に洗浄することで復旧を目指せる可能性が高いです。こちらをご覧ください。 iPhoneの基板の洗浄 ロジックボード下部のチップ周辺が汚れている事が確認できます。こういった、汚染物が動作の妨げになり、起動に至らない事が多いです。 この部分は基盤上のプレートを取らないと、発見し辛く、洗浄も困難な場所となります。この様に、細部まで洗浄するには、的確な技術力無くして不可能です。 さらに、若干電気が通り焦げている部分がある為、ここからは的確な洗浄方法と迅速さが求められます。 このケースの多くは、起動をさせる事が困難な場合が多いこともさる事ながら、起動時間も短い可能性が高い症例となります。時間との戦いとなる為、迅速に対処を行います。今回のお客様の最大の目的は、写真等のデータの取り出しです。 基盤上の腐食を徹底的に洗浄し、弊社の水没用の専用パーツを仮付けして、PCと同期させデータを取り出します。 (※個人情報保護の観点より、取り出した個々のデータは確認致しません。すでに、水没の影響によりフラッシュメモリ内で破損したデータは取り出す事ができませんので、ご了承ください。) この様に、なんとか起動させることに成功し、無事にデータを取り出す事に成功致しました。 基盤の損傷具合からも危惧された通り、動作は非常に不安定でデータ取り出し後は、完全に電流の流れが止まるほど、ギリギリな状態でしたが、弊社の水没スペシャリストが確かな経験と迅速な対処を行う事で、希望通りのデータ引き出しに成功致しました。 取り出したデータは、復元方法と共にUSBメモリ内に入れて、お渡しとなります。 データが取り出せた報告を行なったところ、非常に大切なでデータだった様で、非常に喜ばれておりました。 後日、データを復元し確認したところ、幸いにも写真や電話帳のデータは全て有ったと、教えていただき、弊社の技術力を褒めていただけました。 データサルベージ費用 iPhone6 データ復旧 25,000円 以上となります。 サービス詳細ページ:iPhone水没修理・データ復旧サービス iFixDeliveryではiPhone、iPadの各世代の修理に対応しております。受け付け方法も直接神田店に来店は勿論、遠方の方は宅配修理、近隣だが来店が難し方はデリバリー修理で、お客様のご都合に、対応可能でございます。iFixDeliveryの店舗は神田駅、新日本橋駅、三越前駅より徒歩5分以内の場所にございます。 押上駅、住吉駅、清澄白河駅、水天宮前駅、大手町駅からも東京メトロ半蔵門線ご利用で、スムーズにアクセス可能でございますので、修理依頼をお待ちしております。 また、宅配修理では北は北海道、南は沖縄まで、日本全国から修理を随時受け付けております。 信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 修理受付:080-4910-6900 こちらの記事は2017年9月18日の水没データ復旧の成功事例です。

iPhoneSE水没復旧レポート(来店・本体復旧)

February 19th, 2019 by

本日は千葉県八千代市から来店でiPhoneSEの水没復旧依頼を承りました。 秋が過ぎ気温も一層寒くなる季節ですが、まだまだ水没させてしまい弊社に復旧を依頼される方は多いです。 夏場にピークを迎える水没ですが、意外にも冬時期も水没は発生致します。 冬場の水没発生原因は、お風呂場やキッチン等ですが、中にはお子様がジュースを零してしまい水没したケースもありました。 この様にご自宅が水没現場となる事も多いので、冬場もちょっとした油断から発生してしまいます。 お客様も、お風呂を入れようとしてポケットから滑り落ち、浴槽にダイブさせてしまったとの事でした。 中には大切なデータが入っており、非常にショックだったと伺っております。 当然ですが、簡単に諦める訳には行かず、インターネット等を駆使し、高い技術と実績から警察の捜査依頼も受けているiFixDeliveryを見つけて頂き、復旧依頼を承りました。 水没復旧を左右するのは第一に時間経過です。 水没による錆や腐食は刻一刻と悪化してしまいます。 その為、水没した場合はいち早く水没処置が出来る修理店に依頼される事をお勧め致します。 また、その際に弊社の様に水没処置技術が高い店舗を第一店舗に依頼して頂けると更に復旧率が上がります。 普段から万が一に備えて、目星を付けておく事をお勧め致します。 今回は、修理レポートと弊社の水没処置の様子をご紹介致しますので、ご参考になれば幸いです。 では、早速状態の確認を致します。 こちらがお持込頂いたiPhoneSEです。 当然の事ながら、水没していて電源は付きません。 画面に水ジミも確認でき、内部に水が侵入してしまっている事が予想されます。 ここで注意したいのが、iPhoneの原動力は電気で御座います。 水に落としてしまい画面がつかなくなった場合、不用意に電源を入れようとすると、内部の基盤がショートを起こし、症状としては重篤な状態に移行してしまいます。 なので、電源を入れるには完全に水分を取り除いてから行います。 その為には、やはり水没処置の技術が必要となります。 では、本体内部の状態を確認致します。 フロントディスプレイを外しました。 黄色い丸に注目して下さい。 バッテリの上に水滴が確認できます。 この時点で、本体内部まで水が達し、不具合が起きている事が判断できます。 水の侵入を確認したところで、バッテリ右に付いているロジックボードを取り外し、クリーニングを行います。 その際、他店舗では技術的に難しい為、敬遠される事が多いロジックボード上の保護プレートも外して洗浄致します。 そうする事で、より隅々まで洗浄が可能となり復旧率を高めます。 弊社では、この様な高度な技術を水没のスペシャリストが行う為、非常に高い復旧率を記録しております。 今回はクリーニングとバッテリ交換する事で本体復旧を達成しました。 ご覧のように、復活を果たしたことが確認できます。 この状態であれば、お客様自身でデータのバックアップが可能なので個人情報の観点により、弊社が扱えないデータもバックアップが取れます。 ただし、一度水没した機種が完全に元通りになる訳ではないので、日頃より小まめにバックアップをとりながらのご使用を推奨いたします。 また、本体復旧が難しい場合、様々な方法でデータを救うノウハウがありますので、どうしても諦めきれない方は、是非、お問い合わせください。 再び電源が入ったiPhoneSEを手にして、お客様も非常に喜んで頂けました。 また、受付時の説明も的確で分かりやすかったと褒めて頂けました。 データサルベージ費用 iPhoneSE 水没復旧クリーニング+パーツ交換(起動系) 15,000円 以上です。 サービス詳細ページ:iPhone水没修理・データ復旧サービス iFixDeliveryではiPhone、iPadの各世代の修理に対応しております。 受け付け方法も直接神田店に来店は勿論、遠方の方は宅配修理、近隣だが来店が難し方はデリバリー修理で、お客様のご都合に、対応可能でございます。 iFixDeliveryの店舗は神田駅、新日本橋駅、三越前駅より徒歩5分以内の場所にございます。 御徒町駅、秋葉原駅、東京駅、有楽町駅、新橋駅からもJR山手線ご利用で、スムーズにアクセス可能でございますので、修理依頼をお待ちしております。 また、宅配修理では沖縄県、宮崎県、熊本県、福岡県、鹿児島県、佐賀県、長崎県、大分県など、日本全国から修理を随時受け付けております。 信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 修理受付:080-4910-6900

つくばからiPhone 8plus海水没からデータ復旧

August 8th, 2018 by

iPhone 8+海水没です つくばから旅行で東京に来たついでにご来店いただきました。 海に落としてからしばらく使えましたが、急に電源を切って立ち上がらない状態になったとのこと。 まず、クリーニングを行いましたが、 電流0.4A,ワイヤレス0.2A,a11 bionic 発熱、起動しないという難しい状況です。 何度やっても数字は改善しませんでした。 お客様に説明したところ基盤修理をご了承いただきました。 写真等の思い出が重要とのことでしたので、なんとかしたいですね。 A11 bionicのコンデンサーが破損したことが主な原因でした。 基盤修理して、復旧することに成功しました。 データを無事に取り出しましたし、本体としても利用できる状態になりました。 本体が使えるのは本当にラッキーですね。 ただ、データ復旧の為に基盤修理をしていますので、本体のデータを別のところに保存して、 本体を新しいものに替えるのをおすすめしています。

洗濯機で洗ったiPhone 8 水没データ復旧成功!

July 25th, 2018 by

一週間前に洗濯機で洗う際に落としてしまったことが原因でiPhone8が水没してしまったようです。洗剤が入った状態だと純粋な水ではないので復旧の難易度は高いです。 さらに、都内の他の修理業者で水没処置しましたが、復旧できなかったので 本体は動いてるけど、画面が映らない状況です。なかなか分の悪い条件が揃っています。 そこで画面のパーツを交換してみます。 液晶パーツを交換したところ、画面が映りました!水没してしまうとタッチが効かなくなったりするので、心配ですが・・・ タッチもできるようになり、 データも無事に取り出すことに成功しました! 復旧できないと思っていたようで、お客様も大変満足して帰られました。 信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 修理受付:080-4910-6900

<千葉県>iPhone5Sをトイレ水没にさせてしまった・・・無事復旧

July 15th, 2018 by

iFixDeliveryエンジニアの浜田です。iFixDeliveryではiPhoneやiPadの画面割れ修理以外にも、水没修理にも力を入れております。 これまで多くのお客様から水没修理のご依頼を頂き、数多く復旧させていただいております。 その経験と実績を活かして埼玉県警察様からの水没修理のご依頼を頂き、復旧させ、捜査協力をしたということで感謝状まで頂くことができました。ただ水没をされたお客様が一番気になるところは、一体どのような作業をして水没から復旧させているかだと私は思います。 多くの修理業者さんは水没修理の作業等は細かく教えていないのですが、私たちiFixDeliveryは違います。 なぜなら他には簡単に真似できないほどの細かく丁寧に作業を行っているからです。 今回は千葉県にお住まいのお客様からご来店で水没修理のご依頼を頂きました。 トイレに落としてしまい、すぐに広いあげたみたいなのですが、電源が入らず困っていたところ私たちiFixDeliveryにお問い合わせして頂きました。 水没は時間との勝負でもありますので、水没されてしまった方がいらっしゃいましたらすぐにご連絡ください。 すぐに持ってきて頂いた方のほうが、圧倒的に復旧率が高まります。 今回ご依頼頂いたお客様も水没した翌日にご来店を頂き、修理させていただきました。 iPhone5S水没修理レポート それでは今回お預かりしたiPhone5Sを使ってiFixDeliveryの水没修理方法を紹介したいと思います。 iPhoneのデータは全てメイン基盤に入っています。 お客様の中にはSIMカードにデータが入っていると勘違いしている方もいらっしゃいますが、SIMかーどは単にデータ通信や音声通話をするためのICカードなので、SIMカードには一切データは含まれておりません。 ですので、まずデータを取り出すためメイン基盤を本体から取り出します。 なぜ基盤を取り出すかといいますと、水没によって錆や腐食が基盤上あるため、それを取り除くために基盤を取り外しております。 ショートしていない限り、錆や腐食を取り除けば起動できるようになります。 多くの修理業者さんはこのまま基盤の錆や腐食を取り除くのですが、このままだと全ての錆や腐食を取り除くことができません。 なぜなら基盤には基盤上についているチップを保護するためのプレートが付いているため、その部分を外さないとその内部チップの錆や腐食を取り除くことができません。 ただこのプレートなのですが、単純に付いているというわけではなく、はんだで固定されているため簡単に外すことができません。 ですので、多くの修理業者さんはこのプレートを外さずに洗浄をしているのですが、私たちiFixDeliveryは違います。 iFixDeliveryはこのプレートも外してから基盤を洗浄しております。 そのプレートを外した写真がこちらです。 title=”iPhone水没修理 基盤プレート外し”> この写真をみてお分かりのとおりプレートの下には無数のチップが付いています。 1枚目の写真をみるとそのプレートの錆や腐食がどの辺にあるかが一目瞭然でわかりますね。 このプレートを外さないで処置をしてしまったら、この部分の錆や腐食を完璧に取り除くことができず、このまま電源を入れてしまうとかえってショートする可能性があり、せっかく直るものも直らなくなってしまいます。 そういったことがないようにiFixDeliveryでは必ずプレートを外してから洗浄を行っております。 そして洗浄を行ったあと、弊社所有のテスト機にお客様の基盤を付けてデータを取り出せるかを確認します。 データを取り出せることが確認され次第、すぐにデータを取り出します。 なぜなら一度水没した機体はいつどのタイミングで壊れてしまうわからないため、取り出せる状態にあるうちにデータを取り出します。 そのときに取り出せたデータがこちらです。 無事データを取り出したあとお客様の本体に基盤を戻します。 次に行うのがお客様の機体で起動、タッチ、PC同期ができるか確認します。 なぜ上記の3点を確認するかというと、上記の3点が確認できればお客様自身でデータを取り出すことが可能だからです。 ちなみに上記の3点以外の動作確認も行いますが、iFixDeliveryの水没修理はあくまでデータ復旧を目的におこなっておりますので、上記の3点以外の動作は保証しておりません。 また本体として使用できる状態でも1度水没している機体ですので、どこまで使用できるかわかりませんので、本体も保証対象外となりますので、予めご了承ください。 今回調査したところバッテリーが水没によって壊れてしまっていたので、新しいバッテリーを交換したところ無事に起動、タッチ、PC同期が確認されました。 それがこちらです。 お客様にはバッテリーを交換して本体のみお返ししました。 その後1週間は万が一に備えて、こちらで取り出したお客様のデータを厳重に保存しておきます。 その後1週間何も問題がなければお客様のデータを完全に消去致しますのでご安心ください。 iPhoneの水没修理詳細について iFixDeliveryはiPhoneの水没修理にとても力を入れております。 上記のように決して妥協せず全力で復旧作業に望んでおります。 水没してお困りのお客様はぜひiFixDeliveryにお任せください。 これまで多くの水没したiPhoneのデータ復旧に成功しております。 万が一復旧できない場合は、工賃等も一切かからない成功報酬制で行っております。(店舗処置、海水没は除く) 料金等も詳細に記載してますので、ぜひ下記のリンクをご覧ください。 http://www.ifix-delivery.com/Waterdamege.html 信頼のiPhone水没修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 修理受付:080-4910-6900

海水没したiPhoneが水に浸かった状態で…無事データ復旧!

July 14th, 2018 by

こちらは千葉の海水没した次の日にお電話を頂き、データがどうしても復旧したいとのことで精製水に浸けた状態で送って頂いたiPhoneです。 ↑このように全体に錆が目立ちますが、水に浸かっていたことにより基盤の腐食を緩和できています。 こうすることで海水没のデータ復旧率も格段に良くなります。 水に浸けて頂く際は予めお電話にて相談頂きますと、適切なアドバイスができますのでご連絡ください! 写真ファイルは合計3,671枚、お客様の大切な写真データを無事復旧できました。 この他メモ帳や連絡先などのデータも復旧しました。 すると…お客様より嬉しいメッセージを頂きました! 『アイフィックス・デリバリー様 こんにちわ。 今回は、海水没となったアイフォンのデータを無事復旧してくださり、ありがとう ございました。 半ばあきらめかけていたので、本当に嬉しく、大変感謝しております。』 こちらのお客様は水没してから何度もご相談してくださり水に浸けるアドバイスをさせて頂きました。 大切なデータの復旧が成功してスタッフも一安心です。 iFixDeliveryでは水没復旧を成果報酬で承っております。 復旧できなければ基本的に無料! これは高い復旧実績と自信の表れです。 (海水没や他店にてすでに水没処置を受けている場合は基本作業費4,000円頂戴致します。) 水没復旧はスピードが肝心です。 お困りの際は是非早いうちにご相談ください! 信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 修理受付:080-4910-6900  

海釣りに行って水没したiPhone5Cの大切なデータ復旧

July 14th, 2018 by

こちらは海水没したiPhone5sの本体内部とディスプレイです。 こちらは海釣りに出かけた際にカバンへ海水が入り、そのままiPhoneも動かなくなってしまったとの事でした。 今回は本体は機種変更をされたとのことで、データ復旧のみのご依頼でした。案の定本体を分解すると、海水による腐食が進行中! 海水は塩分を含む為、他の水没とは腐食も段違いです。 そのため海水没の場合は、初期費用を4,000円を頂いております。 しかしご安心ください。 復旧に成功した場合初期費用は無料となります! さて結果は、、、基盤のクリーニングを実施し、復旧専用機にて起動します。 すると復旧に成功しました!↓ お客様の大事なデータのバックアップを作成しUSBメモリに入れてお渡しします。 海水没は水没の中でも重症ですが、当店ではできる限りお客様のご要望に合わせた復旧メニューで、 出来る限りお安く提供できるように努力しております。 水没や浸水は徐々に腐食が進むので、依頼までのスピードが肝心です。 お困りの際は是非早いうちにご相談ください! 信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 修理受付:080-4910-6900

iPhone6水没復旧完了!10分後に電源が入らなくなる・・・

April 7th, 2016 by

こちらは水没により動作しないiPhoneの復旧依頼です。 神奈川県横須賀市のお客様より郵送にて承りました。 お風呂で水に濡らしてしまったとのこと。 水没後の時間経過によって部品の腐食が進むと復旧不可能になる場合もあるので迅速に分解、クリーニング作業を行いました。 今回は、お客様の即対応により、腐食もほとんど見られず、全く動作しない状態から無事に復活しました。 しかし水没によりバッテリーにダメージが残ってしまい動作時間が著しく短くなっていました。 駆動時間は、なんと10分程でした...。 バッテリーも交換が必要と判断し、ご提案させていただきました。 お客様も納得の上、交換を行いました。 水濡れから復旧してもバッテリーの持ちが非常に悪くなっていたら困ってしまいますよね。 iFixDeliveryでは、迅速な対応とお客様のニーズに合わせたサービスをご提案ご提供します! 水没の主な原因は、トイレが多く、次いで洗濯機とお風呂での水濡れが多いです。 皆様もお気をつけください。 しかし、万が一水没してしまった場合には、充電や放置などはせず、信頼できる修理屋さんにお願いすることが最もオススメです。 端末には大切なデータが入っているここと思います。 水没復旧はプロにご相談下さい。 信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 修理受付:080-4910-6900

iPhone6の水没復旧

February 26th, 2016 by

iPhoneの修理内容で画面割れに次いで多いのが、今回もご依頼を承った水没データ復旧です。 作業内容としては、フロントディスプレイを開けたうえで基盤を取り出し洗浄することになります。 修理業者に水没復旧を依頼した場合、基盤ごと洗浄にかけるのが一般的な修理方法です。 しかし、私たちは特殊な工具を用いることで基盤に半田ごてでくっついているプレートを外し基盤内部を直接的に洗浄することが可能です。このような洗浄方法を採ることで、基盤がよりクリーンな状態となり水没からの復旧の可能性が格段に上がります。 こちらは、基盤の洗浄が上手くでき水没から復旧したiPhoneです。 よく見ると、画面上に水しみができてしまっています。これは、フロントガラスと液晶の僅かな隙間に水が入り込んでしまっているため生じたものです。 上記写真のように水しみができても機能自体に支障はありません。もっとも、一度水没してしまったiPhoneはまたいつ壊れてしまうかもわからないため早めにバックアップをとっておくことをおすすめします。 銀座から電車でお越しいただきました。 信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 修理受付:080-4910-6900

海水での水没、データ取り出し希望のiPhone!

May 29th, 2014 by

海水に浸かったiPhoneの修理依頼が来ました。 すでに、当店のホームページを確認された様で、iPhoneは水に漬けて有るそうでその状態からの修理依頼でした。 長野のお客様で遠方のため、宅配での対応となりますが、とにかく写真を救出優先で依頼を受けました。 到着した時の水漬の状態がこれ! 中のiPhoneの状態は 海水没でそのまま何もしない時がコレ! 水漬にするとこんなに腐食の状態が違います。 勿論データー吸い上げは成功です。 過去に水漬に挑戦して頂いたお客様4名、全てデーター助かってますよ! これから夏です・・・ ここを見ておいて下さいね! http://www.ifix-delivery.com/Waterdamege.html 2017年に長野県は岡谷市に姉妹店ができたので、そちらをご利用ください! http://thegarage.life/blog/ 信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 修理受付:080-4910-6900